仲川翔と愉快な仲間達

RMU所属麻雀プロ、実戦派研究会赤翔塾会長、
麻雀サークルFree Style顧問、法政大学麻雀同好会初代会長である仲川翔と、
その仲間達のブログです。
仲川 翔

01年に“法政大学麻雀同好会”を設立。03年度まで会長を務め、それまでに初代会長として会内タイトルを多数獲得し04年3月に引退。
04年11月「フリー雀荘で勝ち越す」をテーマにしたプロ・アマを問わない実戦派集団“麻雀赤翔塾研究会”を設立し、“点5で10万浮く男”の異名を持つようになる。以来、各プロ団体員・原作者・ライター・雀荘オーナーやメンバー等、たくさんの麻雀業界人と交流を得る。
05年、某プロ団体のプロテストに1位で正規合格するも、諸々の事情により合格を辞退する。
また、同年12月の川崎MAPのレーティングを競うイベント“Rグランプリ”で優勝。
06年、紆余曲折を経て日本麻雀機構に入会。
07年、RMUにも入会。アスリートコースに所属。
08年、RMUプロライセンスBを取得。
3月、麻雀サークルFree Styleの顧問に就任。
そして8月にマーズカップで準優勝し、9月にR2でリーグ優勝。
09年、競技団体所属者がネット麻雀で戦うリーグ戦、「リーグ21」をスタート。また、第3期RMUクラウンのベスト8。
10年、第2期リーグ21準優勝。


現在はRMUで活動をする傍ら、東京近郊のフリー雀荘に足繁く通っている。
また、稀にネット麻雀サイト・天鳳に出没中。現在九段。

対局中はほとんど緑茶しか飲みません。
僕へのお中元・お歳暮は緑茶でお願いします。ペットボトルの。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ